豊穣と喪失の海

豊穣と喪失の海

もし、あなたが
豊かなる滋養の霧が、イタジイ(椎)を包む中
山原(やんばる)の濃厚なる緑を、降り行くなら
やがて抜け出るその先に「豊穣と喪失の海」
様々なじんぶん(知恵)に支えられた生活 を見つけるだろう

あなたは辺野古の海を見たろうか
あなたは辺野古の色合いを感じただろうか
あなたは辺野古の気持ちを読み取れるだろうか
それが敵わぬなら、是非に行ってみる事を勧める

いま、あなたが
キャンプ・シュワブのゲート前に降り立ち
「テント村の静かな怒り」と「金をもらい見張る漁船」が
同じ地域に居合わせる「現実と痛み」を知るのなら
その複雑なる胸中と分断に、心を痛めるだろう

あなたは辺野古の海を見たろうか
あなたは辺野古の色合いを感じただろうか
あなたは辺野古の気持ちを読み取れるだろうか
それが敵わぬなら、是非に行ってみる事を勧める

かつて、地形を変える程に激戦の場所
数万の蛍が飛び交い、多くの魂が眠る
悲しみの水底に見つけたこの真実
亡くして初めてわかる愛の意味

やがて、あなたは
敵として対立する事だけを、軸に考えるなら
降りかかる災厄を、他人に押し付けてきた悪業と
突然それが形を変えて、自分にも迫り来る事を
完膚なきまでに、思い知らされるだろう

あなたは辺野古の海を見たろうか
あなたは辺野古の色合いを感じただろうか
あなたは辺野古の気持ちを読み取れるだろうか
それが敵わぬなら、是非に行ってみる事を勧める
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック