blog ; 本物の詩人になりたい!

アクセスカウンタ

zoom RSS 尊いのは「命」であって「命を奉ずること」ではない

<<   作成日時 : 2013/05/02 05:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

尊いのは、「命」であって「命を奉ずること」ではない
画像


尊いのは、「命」であって「命を奉ずること」ではない
「命」の質感を、肌触りを感じるこの刹那、この一瞬。
尊いのは、今生(こんじょう)を存分に生きる覚悟であって
僕達を、広がりを持った世界へと立ち向かわせる。

「守るべき」を「美しさ」を、「物語」としてでっち上げ
日銀、左翼、教育者、生活保護受給者、朝鮮人、支那人・・・
悪者をみつけ、これでもかと血祭りにすることで
ほんとうに、ほんとうに世界を良くすることが出来ると思うのか?

脳漿が飛び散り、眼球が飛び出し、誰の物かわからない肉塊となった僕を
いくら「尊い犠牲」の名の下に褒めそやされようとも
今生に思い描いた存分な可能性は取り戻せない・・・だから
尊いのは、「命」であって「命を奉ずること」ではない

差別すること、やっつけることのカタルシスに酔っては無いか?
かつては僕もそうだったから、その虚しさを良く知っている
だからこそ、君の肌に感じる君の人生を本気で生きてみないか?
そして、子供達へ、次の世代へとつなぎたいとおもわないか?

尊いのは、「命」であって「命を奉ずること」ではない
いくつものおびただしい犠牲を無駄にしてはならない
そしてそれを、為政者の思いのままに繰り返してはならない
扉を開けて、目を開こう。そして表舞台へ立ち上がろう。

「ほんとうのさいわい」のために!
「ほんとうのさいわい」のために!
「ほんとうのさいわい」のために!
「ほんとうのさいわい」のために!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尊いのは「命」であって「命を奉ずること」ではない blog ; 本物の詩人になりたい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる