blog ; 本物の詩人になりたい!

アクセスカウンタ

zoom RSS WHO AM I ? (自分が何者であるか)

<<   作成日時 : 2011/01/23 03:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

Because we are (you are) travelers poetry and also merchants
私たちは、(あなたは)旅人であり詩人であり商人である。
So we can overcome this difficulty
だからこの難局をらくらくとのりこえるだろう
Like the bird that rise against gravity.
重力に逆らう鳥のように

-----「私たちは、旅人であり、詩人で、あり商人である」よりの引用。


逆説的であるが自分が何者であるかを説明するという行為、
僕はそのこと自体に、あまり意味を見出せない。
あんまり説明なんかしたくない…
あえて説明しろと言うのなら「旅人であり、詩人であり、商人である」と言う事。
そういう意味で前述の詩を書いたのだ。
自分の立ち位置(ポジション)を説明したところで他者にアピールできるだろうか。
それ以前に、関心を持ってもらえるだろうか。
きわめて疑わしい。

自分以外の他者を責める人がいる。
職場でも組織の中でも、社会や政治、そして国家でも、
きわめて怠惰(ぐうたら)であったり、悪意を持っていたり、自己保身的であったりする一部の人間が
すべてをダメにしているという分析や主張、そして非難。
そのこと自体は間違っていないかもしれない。
(イヤ、ほとんどの場合間違ってないし、彼らは迷惑を被っているのだろうと思う。)
悪いのは奴らであって、俺は一切何も間違ってない。
→変ワルベキハ奴ラデアッテ、俺ハ今マデ通リデイイ。断ジテ俺ハ変ワラナクテイイ。

正しいか間違っているというなら、その一点での、分析は正しいかもしれない。
だが、果たしてその主張が何を変えるというのだ。
というよりも、変わるつもりがないのだから(=変ワルベキハ奴ラダ)何も変わりようがない。
他人を責める事には、「少シモ自分ハ変ワラナクテイイ」という保守的な本音が、巧妙に隠されていないだろうか。
そこで僕は思うのだ。
自己を正当化したり、自分は何者であるかを説明することも、本質的には同じではないか。
自分の居場所を守り、そこから一歩も出ようとしない
→「悪イノハ奴等ダ。俺ハ一切、1oタリト変ワラナクテ良イ」

この国に暮らしていると、時代はひどく内向きになりつつあると感じる。
世界第2位の経済大国の地位は既に失われた。(2位で自慢というのも微妙だが)
かつての栄光、高度成長期の視点を引きずっていたり、果ては坂本龍馬など明治維新の威光にすがったり・・・。
こういった気分というか気概は、もうすでに個人の中にもコミュニティにも失われている。
にもかかわらず、行われているのは「ルーツ自慢」と「悪者捜し/責任追求」ばかり。
正体のない漠とした不安の中で怯え続けるヒナドリのようだ。

僕は、今居る場所から一歩飛び出すことが優先事項じゃないかと思っている。
自分を説明することや、他者の責任を問う事は二の次じゃなかろうか。
守備に徹するだけのサッカーは、観ていてもやっても楽しくない。
自分が変わること、自分をより良い方向に変化させていくこと、それはとても勇気がいることだ。
だが、心を開き外へと向かうなら、わくわくする感覚が待っているように思うのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「今居る場所から一歩飛び出すこと」について
先日書いた「今居る場所から一歩飛び出すこと」について書きたい。 http://creole-tpm.at.webry.info/201101/article_3.html あんな風に書いたが、実は僕自身がとても焦っているのだ。 VabelのカンファレンスをUSTで見て以来、より一層…。 http://creole-tpm.at.webry.info/201101/article_5.html ...続きを見る
blog creole_tpm
2011/01/26 05:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
WHO AM I ? (自分が何者であるか) blog ; 本物の詩人になりたい!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる